ネトウヨおやじのダイエット奮‥あきらめ記

太るは恥だし役に立たない‥

今日のお題、辛いわ…

お題「ガチ恋」

こんにちは、ヘヴィネトウヨです。

このお題、嫌がらせデスカネ?

昨日は「私の黒歴史」で、あまりにも過去の私がいたたまれなくなって書くのを逃げたのですが。

折角来てくれる人のためにも何か書かないと…

 

「ガチ恋」ですか。

「二次元こそ至高」などと時々言っている私ですが、半分はネタです。

もう半分はネタではありませんが。

とは言え、私だって人並みに恋をしたことはあるんですよ?

10年くらい前に。

 

人生で恋をした経験は3回ですかね。

「この人いいなー」と思ったことなら10倍くらいありますが、

「振り向いてもらいたい」「想ってもらいたい」という恋はたった3回です。

 

ガチ恋というか一番恋心を抱いたのは大学生のとき、

当時面倒を見てくれていた教授が「海外の見識を深めよう」という趣旨のツアーを開催し、それに参加した時のことです。

相手は他校の女子で、ツアー当初はそれほど接点もなかったのですが、そこは閉鎖空間ですから自然と話をする機会に恵まれ、それにつれ話の内容も楽しいものとなりました。

その後いろいろあって、メールのやり取りなんかをしていたのですが、

私が社会人になって地元を離れることとなり、何となくメールをやり取りしているうちに、会社の同僚を結婚するとの連絡を受けました。

その子からのメッセージや一緒にツアーに行ったメンバーの話から、私からの告白を待っていた節がありましたが、私にとっては高嶺の花と諦めていたうえに中学生並みの奥手だった私にはとても無理筋でした…

今となっては甘く切ない思い出ですし、その子にとっては根無し草の私よりも幸せになってるはずと未練を断っています。あとコミケのスタッフとかできないだろうし…

 

それでも、今でも時々その子の期待を裏切って傷つけてしまったことを後悔しています。

今の私?二次元大好き!(それはもういいって)